女性の顔そりで肌荒れしてしまう場合の対処法

敏感肌の女性にとって顔の産毛の処理は憂鬱なもの…
あまり気が乗らないけど、顔の産毛は肌がくすんで見えたり、化粧乗りが悪くなるので定期的にするって女性が多いです。

でも産毛の顔そりで「肌が荒れちゃった…」「毎回怖い…」という悩みを持っている女性がたくさんいるのも事実なんです。

アツコアツコ

では敏感肌の女性にはどのような産毛の処理方法が合っているのでしょうか?実際に私が行っている処理方法もご紹介しますので参考にしていただければと思います

 

顔そりで産毛を処理する

おすすめ度 ★★☆☆☆

ほとんどの人が顔そりで顔の産毛を処理していると思います。しかし、顔そりをした後は敏感肌の女性でなくても肌が敏感になっていますので、普段から敏感肌の女性はしっかりと注意が必要です。顔そりのカミソリで産毛と一緒に角質も奪い取っていくことが原因です。必ず、清潔でよく切れる安全カミソリでシェービングしましょう。

1.洗顔をする
2.清潔なカミソリを用意する
3.乳液を顔全体に塗る
4.毛の流れに沿ってシェービングする
5.シェービング後は保湿性の高い美容液を付ける

家庭用脱毛器で顔の産毛を処理する

おすすめ度 ★☆☆☆☆

今は家庭用脱毛器でも脱毛効果が高いものが出てきています。足やワキなどけが太い毛にはしっかりと効果を感じることができますが顔の産毛にも効果があるのでしょうか?

私は実際にケノンを購入し使っています…が、1度顔に使ってみたのですが、肌が赤くなったのでそれ以来顔の産毛には使っていません。使っているのは足・ワキ・腕顔以外にはケノン使っていますが、顔は敏感肌でどうしても怖くて使えないのです(涙)

写真は旦那さんです…すいません

顔にもしっかりフィットしますのでカートリッジの無駄打ちもありません。出力の強さも10段階で選べますので、弱いレベルから行えば安心かもしれませんね。

脱毛器は基本「黒い毛」に反応します。足や腕のムダ毛は家庭用脱毛器でも反応しますが、顔の産毛は色も薄く細いので家庭用脱毛器で顔の脱毛は私は基本的におすすめできません。

脱毛サロンで顔脱毛をする

おすすめ度 ★★★★★

敏感肌の女性の顔脱毛には脱毛サロンでの脱毛が1番おすすめできます。私はミュゼで顔脱毛してますが、正直あまりおすすめできません。

■なんせ予約が取れないの
■効果を感じるのに時間がかかった

しっかり通えば顔脱毛の効果は実感できましたが、アゴと鼻下しか顔脱毛の範囲がないので仕方なく湘南美容外科にも通っていました。

顔脱毛で今1番おすすめできる脱毛サロンはディオーネの美顔脱毛です。家の近くにあれば確実に通っていますね^^

■ 体験脱毛3,240円
■ ドクターサポート付き
■ 敏感肌でも安心

乗り換えたいwww

医療クリニックで脱毛する

おすすめ度 ★★★★☆

顔の産毛の脱毛はクリニックがいいという口コミ多いです。実際に私もディオーネ以外に通うならクリニックでの脱毛をおすすめします。

なぜクリニック?かとういと

■ 高出力で産毛にもしっかり効果
■ 脱毛サロンよりも回数が少ない

女性の顔のむだ毛はほとんどが産毛ですので脱毛サロンよりもクリニックの方が人気が高いのです。

クリニックの中でも脱毛器の種類がダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーがあり、ダイオードレーザーの方が顔脱毛には効果が高いといわれています。リゼクリニック、アリシアクリニックがダイオードレーザーの脱毛器を使っています。

私が通っている湘南美容外科はウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛)を採用、肌に優しく安全に脱毛できる最先端の治療法です。実際に顔脱毛の効果にはすごく満足していますし、美肌効果もしっかりと実感できました。